オーラ

オーラ詳細

変わるオーラと変わらないオーラ


20229315_1449542508465967_7623012410780021959_n

 

あなたが醸し出す雰囲気は刻一刻と変化します。

 

もちろん、人によっては

基本、オーラが変わらない人もいます。

 

また、常に変わる人もいれば、

自らコントロールして自然に変えている人もいるのです。

 

オーラは、この世に生きているものは、

植物であれ、動物であれ、すべて持っている気、生命エネルギーです。

 

そのため、そのときの状態が手にとるようにオーラに表れてきます。

 

 

オーラが変わらない人の特徴

 

思考が一定、頑固、人の意見を聞かない、人に左右されない

自分を持っている、こだわりがある

 

オーラが変わる人の特徴

 

感情に左右される、気分屋、

柔軟性がある、人に合わせることができる、自分でコントロールできる

 

それぞれ、上記のような特徴があります。

 

オーラが変わる人の特徴で、大部分の人は

感情に左右され、人に合わせてしまう典型的日本人タイプです。

自分軸がないので、心身ともに受けやすく、

自分の人生を生きてない人に多くみられます。

 

ただし、中にはオーラが変わる人の中に少人数だけ、

自分軸をしっかり持った上で、柔軟に人の意見や考えに耳を傾けながら、

そのときどきに自分を合わせてコントロールしている人もいます。

 

そして、オーラが変わらない人の特徴は、最近は少し減少しているかもしれませんが、

男性であれ、女性であれ、昭和初期の頑固オヤジ的傾向がある人です。

 

 

オーラの色自体でなく、オーラのカタチや出方で観ます。

 

よくオーラの色で いい、悪いがありますかという質問を受けますが、

オーラの色にいい、悪いはないのです。(一部の危険なオーラを除く)

 

善し悪しがあるとするならば、オーラが変わるか、変わらないかです。

 

そして、そこに柔軟性や

自分のこころや感情をコントロールできるチカラがあるかどうかです。

それが確実に、あなたの人生をいい、悪いへと方向付けています。

 

そこを感じながら、読み取ることができると、

自分のいまの状態を把握し、改善へと対応していくことも可能になります。

 

自分のオーラを知ることも自分を知るひとつのバロメーターになります。

 

 

 

オーラで自分のいまを知る 福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る