ブログ

ブログ詳細

会員制 メール相談 スタートします!


21751672_1497027043717513_2452307877466875238_n
 
会員制のメール相談 スタートします。
 
命想メソッドのカウンセリングの年間プラン、修得コースを受けて、
いったん卒業された方より、その後のフォローはありませんか?との
お問い合わせをいただくようになりました。
 
年間プランや修得コースにおいては、
メールでのご相談はプラン内にサービスとして組み込まれており、
いつでも無料でさせていただいておりますが、
卒業された後にも、心身のバランスの調整やさらなる成長のために
相談したいとのお声があり、会員制のメール相談をスタートすることにしました。
 
 
(会員制メール相談)
月会費:3,240円
半年一括割引:18,000円 半年一括支払いの場合は消費税分を割引とさせていただきます。
メールでのご相談 月 無制限無料 
カウンセリング 会員価格にてご提供
通常ホームページに載せていない裏メニューのご提供やイベントのご案内
※ なお、こちらは年間プラン、修得コースを修了された方のための
  会員制メール相談になります。通常は1件につき、3,240円いただいております。
  単発でのメール相談はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 
 
メール相談は下記のようなメールを返信させていただいてます。
先日いただいた、年間プラン受講のクライエントの
メールでのご相談内容に対する返信です。ご参考までにどうぞ。
 
メール返信内容:
「根性が無い自分は要らない」と決めることによって、
心の底から自然に「なにくそ~やってやる!」とか、
熱い気持ちが湧き上がってくるものなのでしょうか?
とのことですが、根性ってもともとどういうものでしょうか?
 
辞書でみると、2つの意味があります。
1、その人の本来的に持っている性質。しょうね。また、あるものに特有の性質。
2、物事をあくまでやりとおす、たくましい精神。気力。
 
これらの状態でない自分はいらないと決めることは、
本来あるべき根性がバランスよく整うということです。
別に、心の底から「なにくそ~やってやる!」とか、
熱い気持ちが湧き上がってくるのではなく、
自然に淡々とできるようになるというのが、本来のものです。
 
変なチカラを入れたり、変なチカラが入るから、
しなければならない、するべき論になりつらいのです。
 
根性でしなければならない、根性でするべきというような思考、観念を
「根性が無い自分は要らない」と決めることによって、
自ら、そういう思考や観念をいらないと外すだけです。
 
通常、私が言う「◯◯な自分はいらない」と決めることは
そういう◯◯な思考、観念はいらないと決めることを指します。
 
後は、セッションで潜在意識を整えるだけです。
そうすれば、ご自身が決めたとおりに、潜在意識があなたのバランスで自然に動きだします。
 
よくリラックスした状態であることがいちばんいいパフォーマンスができると言われています。
しなければいけないとチカラを入れるのではなく、
むしろ肩のチカラを抜いて、自然の流れにのっていきましょう。
 
 
 
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る