ブログ

ブログ詳細

最高に効果的なカウンセリングの受け方


IMG_9355

 

命想メソッドのカウンセリングを受けた後に

『不思議とセッションがスタートすると眠くなるんです。』とか、

『眠ってしまって、返事ができないときがあるんです。』といわれることがよくあります。

 

命想メソッドのカウンセリングは大きく下記の3つの流れで行っています。

1、現在起きている問題についてお話を聴く、または問題の根本原因究明のための質問

2、問題の根本原因をどう解いていったらいいかのリーディング

3、初めて問題の根本原因に直接アプローチしていくセッション です。

もう少し詳しい内容は、こちらのカウンセリングの流れをご覧くださいね。

 

この3のセッションのときに、上記のような眠くなる状態に陥る方が多く

初めての場合は大抵何をされるんだろうとか緊張していると、

眠くなることはないのですが、2回、3回と続けて受けていただくうちに

この現象が非常に強くなっていくことが多くあります。

 

それだけ、身体もこころも意識も素直になってきてるということなので、

逆にそういうトロトロ状態に眠たくなっていただくような受け方をしていただくと

かなり身体・こころ・意識のバランスの整い方が早くなっていきます。

 

3のセッションのときは、直接潜在意識にアプローチしていくので、

実は眠たくなって当然なのです。

 

トロトロに眠たくなるほうが潜在意識に早く入っていきます。

もちろん、眠くならなくても潜在意識を整えることはできますが、

眠くなってしまうほうが潜在意識の整い方が早いのです。

 

ときどき寝落ちて返事ができなかったと恐縮がる方がいらっしゃいますが、

セッションが終わったら、すっきり目覚めていただく方も多いですから

気にせずに、むしろ最高に効果的な受け方をしていると自信をもっていただきたいと思います。

 

けして、セッション中に寝落ちても失礼にはあたりません。

むしろ、ちゃんと潜在意識に入っているのがわかるので、

セッションをしている私としては嬉しいものです。

 

どうぞセッション中に眠たくなっても安心してくださいね。

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る