人生

人生詳細

どん底は人生の振れ幅


19113731_1407972715956280_8530590848253115827_n

 

あなたはどん底を味わったことがありますか?

 

人によっては、何億もの借金を背負いこんだり、

治らないという病気になって死の淵をさまよい苦しんだり、

人生に絶望して、何度も自殺を試みたりと人生のどん底を味わったことがある人もいるでしょう。

 

何をもってどん底というかというと、

その人がつらい、悲しい、苦しいと思い、

その思いにずっと苛まされ続けたとしたら、

それはもう確実にその人にとってのどん底でしょう。

 

 

逆境を味わうことで人は強くなります。

 

振れ幅ともいうべきものですが、

1度でもそういう思いを抱いたことのある人で、

そのときにその壁を乗り越えてきている人は

免疫が出来るのか、非常に逆境に対して強くなっていきます。

 

ちょっとやそっとではびくともしなくなります。

 

悩んで苦しんでその中から這いずり上がった人は

何もない人から比べると、人に対して本当の意味での優しさ

ある意味人徳のようなモノを得ている人も多くいます。

 

そして、往々にして、そういうどん底を経験した人は

振れ幅なので、その後大きく人生を逆に好転させていくこともできます。

 

もちろん、何もない人が悪い訳ではありません。

むしろ、何もないということは、今世の課題がないくらい

前世で徳積みをされている方もいらっしゃることでしょう。

 

 

極まれば陽となし、陽極まれば陰となす

 

陰陽は裏表です。

陰が大きければ大きいほど、陽も大きいのです。

 

ネガティブな人がポジティブに転換できたときほど

普通にはない大きなエネルギーとなります。

 

ということは、それだけ大きなエネルギーを内に秘めているということになります。

 

陰で出すのか、陽で出すのか、

そして、最終的には陽のエネルギーを情熱というカタチで持ち合わせながら

フラット思考で生きていけるといいですね。

 

経営者仲間が主催しているコミてんラジオの「社長なんばしょっと〜 俺のどん底ストーリー」

私も以前出演させていただきましたが、いろんな経営者のどん底ストーリー満載です。

多くのどん底体験を聴くことでこころが軽くなることもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

人生の逆境から抜け出す 福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る