人生

人生詳細

感情を味わい尽くす


21106527_1482110338542517_4820893513969205851_n

 

生きていると、いろんな苦楽を経験します。

 

喜怒哀楽と言われるように、人にはいろんな感情があります。

嬉しかったり、悔しかったり、腹がたったりすることもあれば、

ときに悲しくて寂しくてたまらないときや楽しくてワクワクするときもあるでしょう。

 

いいものだけを手に入れたいと思う強欲な人は

イヤな感情は感じたくない、そんな辛い経験はしたくないと思うかもしれません。

 

でも、そういう人ほど、いいものだけを手に入れたいと思うあまりに

それが手に入らないと怒ったり、悔しいと地団駄踏んだり、

また、悲しいと思ったり、手に入れられないことに対して哀しさを感じたりして

自分の感情に翻弄されて、いいもの以上に悪いものを感じてしまうのです。

 

 

フラットに生きている人ほど、いいことばかりが起こります。

 

フラットに生きている人ほど、いいことが手に入る確率が高くなります。

なぜかというと、強欲ではないので、よい加減なのです。

 

また、フラットな人ほど、いい、悪いといった二元的な考え方、とらえ方をしないため、

もしかすると、人からみたらそうとう悪いことが起きていたとしても

悪いという認識がないため、大きく感情がぶれることがなく

そんな中にもささいな幸せをみつけて、

なんていいことが起きるんだろう、なんて幸せなんだろうと思うのです。

 

要は、感度の問題で、実際に起きていることは、それほど変わらなかったりもします。

 

 

すべてはとらえ方の問題です。

 

いい、悪いという二元化的な考え方をするのではなく、

喜怒哀楽、すべての感情を味わい尽くすといいのです。

 

日本には、春夏秋冬 四季があるように、

それぞれの季節を味わうと、それぞれのよさが身にしみてわかります。

そして、その季節にしか味わえない季節のものがあります。

 

それと同じで、喜怒哀楽、すべての感情を味わい尽くすと

それぞれに味わいがあって、それらがあるからこそ、

より喜びや楽しみが膨らんでいくのでしょう。

 

とはいえ、二元的な考え方やとらえ方しかできなくて、

常に自分の中に報われない思いが充満して苦しいのなら、

ぜひカウンセリングを受けて、そう感じる思いをしっかり整えてしまいましょう。

 

そして、さらによりよい人生を楽しんで味わって生きましょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る