人生

人生詳細

【福岡・女性・心理カウンセリング】運命と宿命 それぞれのご縁


23032507_1540249236061960_5594868221281197073_n

 

運命と宿命 それぞれにご縁があります。

 

運命と宿命の違いはご存知だと思いますが、端的に言うと

運命とは、命を運ぶことであり、

宿命とは、命が宿ることです。

 

運命的にも宿命的にも、それぞれのご縁があります。

 

運命は、命を運ぶ方向により、その運んだ先で生じてくるご縁です。

 

そのため、命の運ぶ先が異なったり、タイミングがずれてしまうと、

会わなくなってしまうこともあるご縁です。

 

それに加え、宿命のご縁は、命が宿るのと同じで

変えようがなく決められたモノであり、

確実にとどまり、その座を占めるため、動かしようのないご縁です。

 

親との縁は、この世に生をなした以上は

けして変えられない縁のため、宿命のご縁となります。

 

 

運命のおもしろいご縁

 

先日、非常におもしろい経験をしました。

 

いまから、6、7年前に知り合って意気投合した年上の女性から

ある男性を紹介されました。

 

そのときはその男性とはそれ以上のご縁には発展せず、そのままになってしまったのですが、

なんと、先日、別の年上の女性から、その同じ男性を紹介されたのです。

 

はじめはその男性とは気づかず、最後に名刺をいただいたときに、

変わった名前だったために気づくという、そのくらいその男性のことを忘れてしまっていたのですが、

年上の女性からの紹介というまるっきり同じ出逢いのシュチュエーションに

本当にビックリしました。

 

リーディングするに、その男性とは3世代前の現在のカナダ地域での仲間で

お互い男同士、しかも私は彼の使いっ走りでいつも彼にいじめられていた仲だったのです。

 

だから、もし今世この先のご縁があったとするならば、

私が彼にサポートしてもらって、今度は尽くしてもらう仲になってた可能性が高いのです。

 

もちろん、今回もそのご縁にはつながりませんが、

会うべきして会うご縁とはそういうものなのかもしれません。

 

 

会っていたとしても、選択しない限りは

そのご縁は消えてなくなってしまうものです。

 

このように、運命は、

自分の命の運び方は、自分で選び、決めることができます。

 

もしかすると、上記の運命のままに、人生を選択をしたほうが、

私はサポートしてもらって、彼に尽くしてもらえるのであれば、

そして、尽くすことに喜びを感じる今世の彼がいるならば、

それはそれで、お互いが幸せになる可能性は高いのかもしれません。

 

でも、今回もそうでない選択をして、

もしかすると、そういうカタチで、私は前世 彼にいじめられた仕返しを

今世で返しているのかもしれないと思ったりもしたのでした。

 

 

縁は異なモノ、味なモノ

 

本当にご縁というモノは不思議なモノですね。

 

縁をつなげるのも自分、切るのも自分

運命はすべて自分で運ぶ方向を決めることが可能です。

 

可能だからこそ、悔いない方向を見定めて、

今世の人生を謳歌していきましょう。

 

ご自身の人生の方向がわからなくて、道に迷ってしまっている人は

どうぞカウンセリングにお待ちしてます。

 

 

 

クライエントの自由意志を尊重する 潜在意識専門の福岡市カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る