人生

人生詳細

【福岡・心理カウンセリング】愛をもって叱ること


24068336_1568427286577488_2051746331362954040_n

 

嫌われたくないからといって、

言わずに飲み込んでしまうことってありませんか?

 

ついまあいいかと思って流してしまうことがありますが、

それが社会的に、また仕事において必要なことであれば、

きちんと叱って、若いうちに、早いうちにできるように指導することは

非常に重要なことです。

 

昔は近所のおじさんやおばさんがおかしいと思ったことは

きちんと叱って教えてくれていました。

 

それはきっと社会に出たときに、

その子が困るだろうと思って、その子のためを思って

叱っていたと思うのです。

 

ところが、いまはそういう叱ってくれる人がどんどんいなくなってます。

 

むしろ、叱ることができない世の中になっているせいか、

見てみぬふりして、人に関心を寄せない人たちが増えてます。

 

そして、恐ろしいことに、人とつながることすら

できない人たちが増えています。

 

 

叱ること、注意することは

けしてマイナスではありません。

 

叱ることができる人は、逆にその人のことを思っている

愛情深い人です。

 

相手に期待を寄せているからこそ、

叱って、正しい方向へと軌道修正しているだけです。

 

感情で怒ることはよくないですが、

相手のことを思って、愛を持って叱ること

いまの世の中に必要でしょう。

 

そして、叱った後で、きちんとできたら、

できたことを褒め、フォローすること

そうすれば、叱ることは逆に相手のよいところを引き出し、

のばすことになるでしょう。

 

 

よいところを引き出しのばす 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る