人生

人生詳細

過程を楽しむ


26231151_1608731289213754_1737462351087508853_n

 

すべては結果がモノを言います。

 

ビジネスの世界では、過程ではなく、

結果で判断することが非常に多くなります。

 

ただし、結果だけでなく、その過程をたいせつにすることも

非常に意味があることです。

 

確かにすべては結果かもしれません。

 

しかしながら、その結果に到達するまでの過程を

どれだけ楽しめるか、楽しむかが

人生の奥行きだったり、醍醐味だったりするものです。

 

 

ただ、結果に終始することはいい面も多々あります。

 

素早く動いて、結果がすぐに手に入ると、その結果に対して執着しなくなるからです。

 

そして、結果が出れば出るほど、ゲームのように結果を出すことが楽しくなるでしょう。

 

以前にも書きましたが、すぐに結果が出るものほど、

人は簡単に手放します。

 

つまり、興味をなくします。

 

そして、1度手に入れたものは何度でも手に入れようと思えば、

基本、何度でも手に入れることができます。

 

だから、簡単に手放すことができるのです。

 

 

なかなか手に入らなかったものほど、

人は執着し、たいせつにします。

 

なぜかというと、簡単に手に入らないからです。

 

手に入れるのに、たくさんの手間や時間がかかると

それほどたやすく手に入れられないと思うからこそ、

手放すことが惜しくなります。

 

だから、たいせつにするのです。

 

結果を出すこともたいせつですが、

その過程を楽しむことも人生においては重要な経験でしょう。

 

すぐに結果が出なくても、その過程を楽しんで、

人生に彩りを、より深みのある人生を送っていきましょう。

 

 

 

過程を楽しむ 潜在意識専門のカウンセリングならBue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る