人生

人生詳細

スムーズに行動するために


29067069_1671543342932548_6370017428654522368_n

 

スムーズに行動するために、必要なことがあります。

 

それは考えすぎないことです。

考えると、動きが止まります。

 

また、考えすぎると違うところに意識がいくので、

目の前のことがおろそかになったり、間違えたりします。

 

そして、考えすぎることで確実に時間をロスします。

 

では、何も考えずにいたらいいかというと

けしてそうではありません。

 

必要なのは、自分の中で基準を決めておくことです。

 

しかも、その基準はガチガチのものではなくて、

多少、その場でその時の状況で臨機応変に対応を変えていけるものがベストです。

 

 

基準を決めておくと、決断が早くなります。

 

決断したら迷わないので、貴重な時間をロスすることはありません。

 

もちろん、暴走しそうになったら、止まって考えることも必要ですが、

決めることができないから、迷って、どうしたらいいのかわからなくなり、

ますます考えて、動けなくなって、深みにはまっていくのです。

 

よく動きながら考えろと言われたりしますが、

確かに止まって考えるよりも、動きながら考えるほうが効率的ではあります。

 

しかし、動きながら考えることで、その考えに意識がとられ、

行動が遅れたり、スムーズに動けなくなります。

 

ある程度の基準を決めておくと、

その基準に沿って、瞬時で判断できるようになるので、

迷わなくなり、ムダに考えなくなり、素早く行動することができるのです。

 

 

事前に判断基準を決めておくことです。

 

何かあった時に、どうしてその基準でいくのかを事前に考えておけば、

瞬時に判断でき、すぐに行動に移せます。

 

そして、行動に集中できます。

 

その判断基準の根底にあるものこそが、

自分軸だったり、理念ということになるでしょう。

 

この世を思い切り楽しむためにも、

思い悩んだり、考えすぎたりせず、

行動に集中して、よりよい未来を実現していきましょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る