人生

人生詳細

幸せの定義


31502614_1723703167716565_3447619958450683904_n

 

人によって幸せは違います。

 

大きな成功を手にすることが幸せだと思う人もいれば、

目の前の小さな喜びを幸せと思う人もいます。

 

人それぞれ個性が違うように、

人それぞれ違う人生があり、

また人それぞれ幸せと感じるものは違います。

 

どんな幸せでも、その人が満ち足りることができれば、

それが最高の幸せです。

 

幸せのカタチに大きいも小さいもなく、

どんなに成功して、お金があって、周りから幸せと思われていたとしても、

当事者である本人が幸せと思えなければ幸せではなく

どんなに小さな幸せでも幸せと思えたら、それが最高の幸せになります。

 

 

あなたが願う幸せがどこにあるのか明確にすることです。

 

そうすれば、何があっても揺らぐことはありません。

 

人からみたら大きな成功、幸せと思われていても、

そこに満たされる思いを感じることができなければ、けして幸せではなく、

人からみたら大変そうにみえても、

そこに充実感、生きている証を感じることができれば、幸せといえるのです。

 

あなたが願う幸せが大きな成功を指すのか、

それとも、目の前の小さな喜びを指すのか、

その幸せの行く先が明確になっていれば、

そして、それによって、満足感を得られるのであればそれでいいのです。

 

 

みんな一緒だと思うから辛いのです。

 

みんな一緒だと思うから、勝ち負け、競争

ねたみ、ひがみが生まれるのです。

 

そして、みんなの幸せが自分と一緒だと思うから、

自分が乗り遅れていると感じたり、

自分だけが幸せを手にできてないような気になるのです。

 

自分なりの幸せを明確にすることは

自分が何が好きで、何をしているときが楽しくて、

どういう能力に長けているのか、自分のことをより深く知ることです。

 

自分のことをより深く知ることで、自分の幸せが明確になり、

あなたの持ちうるエネルギーをそこに集中することができます。

 

人生は長いようで、短いからこそ、

あなたが願う幸せを体現するために、命を輝かせていきましょう。

 

 

 

よりよい人生を謳歌する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る