人生

人生詳細

信頼、信用を得るために


31398257_1721710141249201_4318796178285133824_n

 

あなたは信頼、信用に値する人ですか?

 

いままで時間をかけて築いてきた信頼関係、信用を

たった1日、たった1回の過ちで失ってしまうことがあります。

 

そして、1度失った信用を再び取り戻すには、

かなりの時間を有することがあります。

 

場合によっては、取り戻すことはできないかもしれません。

 

そのくらい信頼関係を築き、信用を得ることは

難しいと言えるでしょう。

 

たとえば、仕事で新しいスタッフが入ってきた場合、

初めはみんなその人に期待し、信頼を寄せます。

 

そのスタッフが仕事がきちんとできるか、

また勤怠がきちんとしているかで、

仕事を任せることができるかどうかが決まります。

 

 

日々のスタッフの姿勢や仕事ぶりで

そのスタッフに対しての信用が決まります。

 

仕事に対する態度や姿勢、仕事ぶりがきちんとしていれば、

そのスタッフは信頼され、その仕事ぶりから信用を得ていくでしょう。

 

しかしながら、さぼったり、裏表があったり、

言ったとおりに仕事ができなかったりすると、

信頼はされず、いつまでたっても信用してはもらえません。

 

そして、どんなに信頼関係を築いてきても、

ほんのちょっとしたささいなことでも、信用を失うと、

信頼関係を築いていくことすらできなくなることがあります。

 

 

常に自分の在り方を質すことです。

 

自分の在り方を質すというのは、

自分の生き方に対して誠実であるかどうかを自分自身に問うことです。

 

自分に対して誠実であれば、人に対しても常に誠実で

あり続けることができます。

 

そうすれば、けして信用を失うようなことはしないでしょう。

 

自分に対して誠実に、常に自信を持っていられたら、

人間関係はスムーズに流れてつまづくことはなくなるでしょう。

 

信頼、信用を得るためにも、

まずは自分の在り方を常に質して、誠実でありましょう。

 

 

 

人間関係をスムーズにする 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る