人生

人生詳細

雑念が人生を狂わせる


32207392_1734903479929867_7814619220418756608_n

 

素直に行動できる人はよりよい人生を送ることができます。

 

願う人生を現実にするためには

余計なことは考えず、余計な思いを抱かず、

言われたとおりに、思ったとおりに行動することです。

 

素直に行動するから、願う人生を現実にできるのです。

 

そして、余計な考え、余計な思いを持たないで動けるからこそ、人生がうまくいき、

人生がうまくいってないほとんどの人は素直に行動できてないだけなのです。

 

余計な考え、余計な思いを持ちすぎているために、

動けなくて、現実にできてないだけで、

素直に動くことができたら、自分の運気をよい方向へめぐらすことができます。

 

 

雑念が人生を狂わせます。

 

別のいい方をすれば、余計な考え、余計な思いを

雑念というのでしょう。

 

雑念が多い人ほど、人生がうまくいきません。

 

たとえば、何かをしようとしたときに、

それを否定するような考えや思いが浮かんでくると、

そこに意識が集中して、実際に動くことができなくなります。

 

迷いが生じて、選択や決断ができなくなるために、

動くことができないのです。

 

素直な人はすればいいと思ったら、

その通り、何も考えずに、何も思わずに、すぐに行動します。

 

いいと思ったら、勝手に身体が動き、

迷ったり、悩んだりする時間がないために、行動が早くなるのです。

 

 

雑念に惑わされないことです。

 

雑念に惑わされないことが、よりよい人生を送るためには必要不可欠です。

 

とはいえど、人は煩悩の塊です。

 

常に浮かんでは消え、消えては浮かんでくる考えや思いがある限り、

人生を翻弄されてしまうでしょう。

 

そのためにも、自分の潜在意識から整えておくと、

常に整った意識や思いが浮かんでくるために、

間違った方向へはけしていかなくなります。

 

むしろ、自分の魂が本当に願っているものしか、欲しくなくなり、

雑念に惑わされなくなって、人生がシンプルになっていきます。

 

潜在意識から整えて、人生をよりよく謳歌していきましょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンせリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る