人生

人生詳細

できない人ほど言い訳をする


36997351_1820123654741182_4881456363147886592_n

 

できない人ほど言い訳をします。

 

よくよく考えたら、その言い訳は

できないこと、しないことに対しての

正当化して自分を守ろうとする何ものでもないときがあります。

 

できない、しない自分は悪くないということを

立証するべく、正当化するような言い訳を考えて言うのです。

 

しかし、どんなに巧妙に言い訳しても、

しなかったことに変わりはないのです。

 

まずは、言い訳するよりも、できなかったことやしなかったことで、

誰かに迷惑をかけたなら、先に謝ることが非常にたいせつです。

 

 

言い訳することで、自分を守ろうとします。

 

守ろうとすればするほど、言い訳が巧妙になり、

それを聞いた人は、何かしら解せないものを感じます。

 

つまり、できない、しないを誰かや何か、
自分ではない、場合によっては不可抗力的なもののせいにすると、

仕方ないでしかカタがつけられないのです。

 

仕方ないのではなく、あなたがしなかった

ただそれだけなのに、それを言い訳することで

自分がしなかったことを認めようとしないのです。

 

だから、あなたの人生はけしてそれ以上よくはならないのです。

 

 

人生がよくならないのは、自分自身の責任です。

 

自分自身の責任なのに、それを誰かや何かのせいにすると、

仕方ないのひと言で終わってしまって、

その先に進むことはないでしょう。

 

だから、人生もそこで止まって、それ以上よくはならないのです。

 

自分の人生はすべて自分の責任です。

 

だからこそ、そこをはき違えて、

できないこと、しないことの言い訳をしないことです。

 

自分の人生の責任をしっかり認めて、

いま以上に素敵な人生を送れるように、

言い訳せずに、潔く、人生謳歌していきましょう。

 

 

 

自分の人生の責任をもつ 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る