人生

人生詳細

修行の結婚、魂の結婚


IMG_7513

 

結婚相談所をやっている知り合いが実はまだ結婚してなく、

あるときご自身はどうなのかということについて

聞いてみたことがあります。

 

そうしたところ、彼女いわく、

『かなり晩婚の相で、いまいろんな方の結婚の相談を受けることで

自分の結婚の学びをしている、修行をしている』とのことでした。

 

そして、自分の結婚は修行の結婚ではなく、

魂の結婚になるだろうと言われたのです。

 

そう、結婚にはふたつの結婚があります。

人生の修行の場としての結婚、

修行は必要なく、もう学び終えた魂の結婚のふたつです。

 

ほとんどの人はたぶん未熟なままに若くして結婚し、

子供を育み、初めて他人と生活することでいろんな学び、気づきを得ます。

 

それが人生としての修行の場となります。

 

私も前の結婚はかなり人生修行になりました。

相手の夢をかなえる、ただひたすら愛する、信頼関係を作る、

そして、ある日この結婚に意味があるのだろうかとふと思ったときに

自分自身が大きく変わり始めたときに別れを受け入れることができました。

 

その後も学び、変わり続け、次にそういうことがあるなら、

今度は魂で結びつく結婚になりそうな気がします。

 

修行の結婚と魂の結婚、

いずれの結婚もそれぞれに意味があり、

あなたの人生を学び彩っていきますね。

 

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る