人生

人生詳細

ほんのちょっとのバランス


39200067_1873510186069195_2442697245838016512_n

 

ほんのちょっとのバランスで

よくも悪くもなるものです。

 

わかりやすく例えるなら、

身長や体型、骨格、またその人の持つ色素や雰囲気などで

似合うデザインや色、着丈など、絶妙のバランスがあります。

 

すべてがピタっとハマったときに、

その人の魅力や素晴らしさが引き立ち、

その服を身にまとっているだけで、さらに美しく魅力的に輝きます。

 

ところが、どんなに美しい人でも

似合わない服を着ると、なんとも冴えず、

老けてみえたり、だらしなくみえたり、イケてない感じになります。

 

 

微妙なほんの少しのバランスで、

全体が大きく変わります。

 

それは、洋服や身にまとうものだけでなく、

髪型やお化粧などでも変わります。

 

また、お料理や芸術ほか、ありとあらゆる世界でも

微妙なほんのちょっとのバランス加減で、

結果が大きく変わってきます。

 

ある意味、美的感覚といってもいいかもしれません。

これにより、全体のバランスが崩れたり、まとまったりします。

 

 

美的感覚は、感性が大きく影響します。

 

感性とは、物事を心に深く感じ取る働きであり、

外界からの刺激を受け止める感覚的能力です。

 

感覚的能力が高いか、高くないかで、

微妙なバランスの美しさや機微に気づけ、

自らも調整することができます。

 

それにより、より質の高い、情緒的な人生を送ることができるでしょう。

 

そのためにも、感覚的能力を磨くこと、感性を高めること

感じるチカラを研ぎすますことです。

 

感じるチカラを研ぎすますことで、

より深く、豊かな人生を楽しむことができるでしょう。

 

 

 

豊かな人生を送る 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る