人生

人生詳細

質が変わる


41940923_1919735928113287_8424094870930456576_n

 

質が変わるという感覚を

感じたことはありますか?

 

わかりやすいたとえで言うと、

今年の夏は非常に暑かったため

汗ばむこと、また汗が出ることが多かったと思います。

 

その汗の質がじっとりねばっこい汗なのか、

サラッと水のように流れる汗なのか、

同じ暑さでも人によって流れる汗の質は異なるものです。

 

じっとりねばっこい、身体にまとわりつくような汗は

それこそ、デトックスが必要な身体の状態です。

 

汗で体内にある毒素を出しているといえばいいでしょう。

 

そして、サラッと水のように流れる汗は、

非常に気持ちいい汗であることが多いものです。

 

よもぎ蒸しなどに入ったことのある人は

ねばっこい汗とサラッと気持ちいい汗の違いがわかると思います。

 

 

同じものでも、よりよい状態になることによって

質が変わってきます。

 

つまり、同じものを経験したとしても、

自分自身の感じ方やとらえ方がフラットになるにつれて、

確実に感じ方やとらえ方の質、現象が変わってくるのです。

 

感じ方やとらえ方がフラットになってくると、

昔は流せずに執着、依存、比較していたことから、

気にせず流せるようになり、自然体でいられるようになります。

 

あたりまえのことなのですが、

自分の感じ方、とらえ方が変わるから、

その感じる現象も変わっていくのです。

 

 

現象にとらわれるから苦しくなります。

 

執着、依存、比較といったとらわれを感じなければ、

非常に楽しく人生を生きていけます。

 

しかし、これらにとらわれれば、

常に苦しく、辛い世界の中でしか生きれず、

その世界から出ることができません。

 

正確にいうと、自ら出ようとしないために、

いつまでも、辛い人生を体験し続けるのです。

 

もうそろそろ終わりにしてもよさそうなのに

終わりにすることすらできない、

どう終わりにしていいかもわからないのです。

 

 

俯瞰すること、現象にとらわれないことです。

 

とはいえ、感じる自分がいるのですから、

俯瞰したくてもできないというのもこれまた真実です。

 

良いことも悪いことも感じるということは、

自分の中にあるから感じることです。

 

自分の中になければ、いっさい感じることはないのです。

 

みないふりして生きていくのもありですが、

どんなにみないふりしても、感じるのであれば、

それはあなたの中に在り続けていることです。

 

まずは、命想メソッドのカウンテラピーで整えて、

自分の中を整理して、願う人生を引き起こしていきましょう。

 

 

 

よりよく質を変えていく 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る