人生

人生詳細

質を深く識ること


49017777_2053180871435458_7111783818549264384_n

 

何ごとも質を深く識ることが

たいせつです。

 

質を深く識ることで、

本質が腑に落ちてわかるため、

何が起きようともぶれなくなっていきます。

 

では、質をどのように深く識るかというと、

もちろん知識や経験も必要ですが、

その本質をわかっているかどうかが肝になってきます。

 

どんなに知識や経験があっても

その本質が見抜けていないと、

何度も同じことを繰り返したり、

表面上のテクニックや方法に惑わされたりします。

 

 

本質をしっかり見抜くことです。

 

同じことを繰り返したり、

うわべに惑わされないためには

本質をしっかり識っていることが重要です。

 

しかし、あまりにも本質はシンプルすぎて

気づけなかったり、見逃したり、

また、目の前の利や得に目がくらんで

わからなくなったりします。

 

その上、人には我があるので、

その我が出ると、さらに本質は見過ごされてしまいます。

 

 

素でいることです。

 

自分の素でいることをたいせつにすることです。

 

我を出さずに、素でいること

それこそが本質です。

 

そして、自分が素でいることで、

いろんな世の中の本質にも気づけることでしょう。

 

その上で、必要であれば

知識や方法を身につければいいのです。

 

そうすれば、最も重要な本質しか必要でなくなるため、

いらない知識や方法には目もくれなくなるでしょう。

 

 

世界は非常にシンプルです。

 

わからなくしているのは、複雑にしているのは、

自分の見方や感じ方、とらえ方です。

 

本来の自分のままに、素のままに

自らの人生はもちろん、自分の周りの世界をも

よりよい方向へとシフトしていきましょう。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る