人生

人生詳細

悪い連鎖を断ち切る NEW


49459816_2072091302877748_2351780759640997888_n

 

悪いことばかり、いいことばかり

立て続けに起きることがあります。

 

巷で言われている引き寄せの法則というものは

これに近いかもしれません。

 

悪いことが起きると、立て続けに悪いことが起きるのは

同じエネルギーで引き合っているからといえるでしょう。

 

もちろん、その逆もありで、

いいことが重なると、さらにいいことが起きてきます。

 

悪い連鎖を断ち切るのは、

時に容易ではないと感じることもあるでしょう。

 

 

悪い連鎖反応を断ち切るには

ちょっとしたコツがいります。

 

たいせつなのは、悪い連鎖が起きてきたときに

悪いことばかりが続くと悲観的にならないことです。

 

人生山あり谷ありです。

 

誰しも調子のいいとき、悪いときがあります。

これは、その大きささえ違えど、

誰にも大なり小なり、長い人生の中で起こりえるのです。

 

そのときに、悲観してしまうと

ますますその悲観したネガティブなエネルギーに

引きづり込まれてしまいます。

 

悲観せずに、悪いことが起きたときには

意識的によい方向へと変換させることが必要です。

 

 

目の前の起きた現象だけでとらえないことです。

 

目先の悪い現象にこころを奪われずに、

状況を把握して、その悪いと感じる感情や観念を手放すことです。

 

その感情や観念の手放しがきちんとできると、

今度は逆にいいことが起きてきます。

 

つまり、悪いと思われることが起きたときに、

自分のこころをよい方向へと転換していくことで

人生は大きく変わっていくでしょう。

 

目先の現象に振り回されずに、善い悪いで判断せずに、

悪いと感じる感情や観念を手放しましょう。

 

そうすれば、悪い連鎖を断ち切ることができ、

自らの人生をよりよい方向へと引き起こしていくことができるでしょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る