人生

人生詳細

対人関係の問題解消 NEW


52051021_2125536727533205_1498231523675996160_n

 

自分だけの問題は

自分の意識、思考、行動次第でなんとでもなるものです。

 

ところが、対人関係においては、

自分以外の他人が絡んでくるために

問題解消が難しいと感じてしまいがちです。

 

つい、相手を気にしてしまったり、

相手のためによかれと思って、勝手に思いをかけてしまったり、

確かめもしてないのに、憶測だけで動いて絡まってしまうこともあります。

 

また、意識すればするほど、その問題は頭に貼り付いて

解消するどころか、現実化してしまいます。

 

 

問題視しないこと、気にしないことです。

 

そのため、対人関係において

いちばんたいせつなことは、

自分がそれを問題としないこと、気にしないことです。

 

とはいえ、気にしないでいたらいいとわかっていても

つい意識がそこにいってしまって離れなくなることがあります。

 

意識がいくから、気にする

つまり辛いとか、きついとか思ってしまうのですが、

気にしないで流すことができたら、それがいちばん楽な解消法なのです。

 

 

何事も流せるようになることです。

 

だからといって、馬耳東風のようになることとは違います。

 

流すためには、きちんと自分のそう感じてしまう思いをみつけて、

解消することです。

 

そう感じる思いの原因を解消すれば、

実はぜんぜん気にならなくなるどころか、

問題は完全に解消し、なくなってしまうのです。

 

なぜかといえば、気にならなくなるからです。

 

気になるから、変に意識して

相手も意識しているように感じてしまうのです。

または、相手にも意識させてしまうのです。

 

 

自分が気にならなくなることで、

問題は解消します。

 

もしも、相手がそれを気にしていたとしても、

それは相手の問題で、自分の問題ではないからです。

 

ただし、このときに、相手の問題を自分の問題と

感じてしまう自分がいたら、

まだ問題は解消されていません。

 

解消するためには、

そう感じる自分のその思いをはずすことです。

 

そうすれば、思い悩まされることはなくなるでしょう。

 

 

自分が問題を創り出しているだけだということに

気づけば、問題はなくなります。

 

自分の意識、考え、思い、とらえ方、感じ方の原因となっている

観念がはずれたら、確実に問題は問題でなくなります。

 

問題を創り出すのではなく、

願う人生を創り出して、もっと自由におおらかに楽しんで生きましょう。

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る