人生

人生詳細

育てることで育つ


51871601_2121185437968334_1085012041523003392_n

 

人を育てることで、

自分自身が育ちます。

 

人に教え、育てるということは

自分自身が学び、実行し、腑に落としていないと

相手にうまく伝えることができません。

 

つまり、自分が深く理解してないと、

相手にわかりやすく教えることは難しいのです。

 

どうしたら伝わるか、理解できるか

また、どうしたらそれを実行に移せるか

実行に移してもらえるかを考えて

話すことで、自分の中での整理もできます。

 

 

インプットしたら

必ずアウトプットしましょう。

 

インプットだけでは、理解したつもりで

終わってしまうことがあります。

 

それをアウトプットするということは、

まずは自分でやってみる、

そして、やってみたことをわかりやすく

人に伝えてみることです。

 

それにより、より深く自分の中に落ちていき、

より確実に自分のモノになっていくでしょう。

 

 

自分ができるようになった喜びを

相手にも感じてもらえる喜びは格別です。

 

自分ができるようになること以上に、

相手が同じようにできるようになると、

より喜びは大きくなります。

 

自分だけの努力でななく、

相手に伝え、相手に理解を促し、相手を巻き込んでいくことの

ほうが何倍も、何十倍も難しいからです。

 

恐らく、アン・サリバンがヘレン・ケラーに

水を認識させたときの奇跡のように

いままで知らなかった世界を相手が深く理解できた喜びは

なんともいえないものでしょう。

 

そして、それによりお互いの信頼関係が

築かれ、絆が太くなっていきます。

 

 

人を育てることで

お互いが育ち、お互いの信頼関係が生まれます。

 

より人生を充実させ、

よりよい人間関係を構築する上でも

育てることで自らも成長していきましょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る