人生

人生詳細

理論と実践


52350414_2136779253075619_383951307255316480_n

 

何か新しいことをする際に

理論から入りますか? それとも実践から入りますか?

 

人によって、また行う内容によっても

異なると思いますが、何事も事の本質を掴むと

理解し、腑に落ちるスピードが早まります。

 

たとえば、難しい言葉(専門用語)を使って

初めから事細かく説明すると、きっと初めての人は

頭が混乱してしまうでしょう。

 

それは、まず知らない言葉から理解しなければ

先に進まないからです。

 

 

スムーズにすぐ実践できるようにするためには

わかりやすく本質を先に理解することです。

 

なぜするのか、どうしてするのかという目的から

どうしたらできるようになるのかをイメージさせること

そうすれば、大枠を理解して現実にできるようになるのも

早いでしょう。

 

かんたんな言葉を使い、かんたんにできると思うことで

やろうという気を高め、実践できるようになります。

 

頭で難しいと思うと、人は必ず思考が止まります。

 

そして、理解できないから、

そんな難しいことは、できないと思い込むのです。

 

 

かんたんにできると理解することです。

 

かんたんにできそうと思うことで

実際にかんたんにできるようになります。

 

案ずるより産むが安し

 

頭で難しいを掴まずに、本質を掴んで

まずはやってみること、挑戦することです。

  

やっていく中で、さらに理解を深めて

できるようにしていきましょう。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る