人生

人生詳細

人によって対応は変わるもの


IMG_4624

 

人によって、態度や対応を

変えてはいけないと思っていませんか?

 

一般的には、人によって態度や対応を変えることは

失礼だと言われたりします。

 

仕事において、たとえば、お客様に対応する際は

対応を変えることはいけないことだと教えられたりもしますが、

身近な人間関係においては、対応を変えざるを得ないことは

けしていけないこと、悪いことではなく、自然なことが多いでしょう。

 

なぜかというと、その相手との関係性や親密度などによって、

必ず対応方法は変化するものだからです。

 

変えずに一律であることのほうがおかしいでしょう。

 

 

それぞれの性格や性質によって

対応の仕方は変えたほうがうまくいく場合があります。

 

たとえば、言い方や表現方法によっては、

相手が好ましく感じる場合とそうでない場合があります。

 

同じことを言っていたとしても、

言い方ひとつで、相手の受け取り方が異なる場合があるのです。

 

そういう場合は、すんなり受け取ってもらえるような言い方を

人に合わせて変えていくことはけして間違いではなく、

必要なことでしょう。

 

むしろ、人に合わせた言い方をすることによって

相手が受け取りやすくなるのであれば、

それがその相手にとってベストな対応方法ということになるでしょう。

 

 

人によって対応を変えることは

けして悪いことではありません。

 

むしろ、相手の性格や性質を見抜いた上で、

相手に合わせた対応をしていくことが

自分にとっても、相手にとっても

よりよい関係性を保っていくことになります。

 

相手の人権を尊重した上で接し方や対応方法を変えて、

相手との良好な人間関係を築いていきましょう。

 

 

 

よりよい人間関係を構築する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る