人生

人生詳細

開運したいなら、即感動で魔に気をつける


IMG_4821

 

思い立ったが吉日というように、

思ったらすぐ行動することが開運の秘訣です。

 

もちろん、その思いは純粋にしたい、

しようという思いに限ります。

 

そこに少しでも頭で損得勘定したり、

計算高く抜け目なくやろうなどと考えても

うまくいかないものです。

 

動物は本能で動きますが、

この本能に美徳がプラスされた状態で行動できると

頭で考えなくても間違った方向へはいかないものです。

 

 

本能プラス美徳で、すぐ行動できたら、

流れにのることができます。

 

もし、思い立ってやったことで

流れにのることができなかったとしたら、

そこには必ず純粋でない思惑が何か絡んでいるものです。

 

純粋な思いのままに行動すると

流れにのることができ、すべてがうまく行きます。

 

計算してないのに

計算されたかのようにすべてがうまく行くのです。

 

 

もしうまく行かなかったとしたら、

それはタイミングも含め、何かが違ったということです。

 

または、途中で変な思いにかられてしまったのかもしれません。

 

よく魔がさすという言い方をしますが、

うまく流れていたとしても、

この少しの間に魔がさすと、うまくいかなくなることがあります。

 

ちょっとしたこころの隙間に

魔がさして、すべてが壊れてしまうのです。

 

そうならないためにも、

純粋な思いをたいせつにしましょう。

 

 

開運という言葉にまどわされずに、

純粋に即感動で生きることです。

 

そうすれば、必ず自然と運は開けていきます。 

 

それが本来の開運です。

 

開運したいと思って開運するのではなく、

純粋にしたいと思って動くことで運が開けてくるのです。

 

その思いを間違えることなく、

純粋にしたいという思いで生きていきましょう。

 

  

自然に運を開いていく 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る