人生

人生詳細

頭や心が創り出す想像の産物


IMG_4892

 

人の頭や心が創り出す思考は

ポジティブなものもあれば、ネガティブなものもあります。

 

ポジティブであれば、どんどんよりよい未来が描かれていくのですが、

いったんネガティブに転じると、逆に未来は暗雲が立ちこめてしまいます。

 

どちらに向くかは、

その人の質次第としかいいようがありません。

 

そして、その質はよくもなったり、悪くもなったりします。

 

つまり一定ではなく、

不安定要素がたくさん絡んでいるともいえます。

 

 

よりよい未来を思い描きたいなら

質を高めていくことです。

 

質というのは、人としての器です。

 

そして、この質は人と人との間、

人間関係において磨かれていきます。

 

人と人の間でもまれて、人は成長していきます。

 

その成長の過程において、素直な心で磨けば磨くほど、

器は大きくなり、質は高まります。

 

質が高まれば高まるほど、

未来は明るく素晴らしいものへと変わっていくのです。

 

しかし、気をつけることがあります。

 

 

人と人の間でもまれるときに、

その人間関係において、魔がさすことがあるのです。

 

この一瞬の魔に思考が奪われてしまうと、

いままで築き上げてきたものが

一瞬のうちに消え去ることもあります。

 

たとえば、信用や信頼といったものです。

 

素直であるがゆえに、その魔にハマってしまうと

そのままその道を直進してしまうことがあるのです。

 

そして、気づいたときには時すでに遅し。

すっかりハマって抜け出れなくなってしまうこともあるでしょう。

 

魔にハマることで、頭や心がさらにいらない妄想を創り出していき、

そこに支配されて逃れられなくなってしまうのです。

 

 

魔にハマらないためには、

我ではなく、魂に対して素直でありましょう。

 

我に対して素直でいると、必ず魔にハマります。

 

しかし、魂に対して素直であると、

魔がさすことがあっても、

その魔に囚われることはなくなるでしょう。

 

その上で、よりよい未来を創り出していくための

想像を膨らませて、さらによりよい人生を創造していきましょう。

 

 

 

よりよい未来を創り出す 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る