人生

人生詳細

人は人で磨かれる NEW


IMG_5111

 

人間はひとりでは生きていけない動物です。

 

人間と書いて、人の間と書くように、

必ず、誰か周りに人が必要になります。

 

また、人間は社会的動物だと言われますが、それは、

いろんな人と触れ合って、社会の中で生活することで

この世に生きている意味を為すからです。

 

オギャーとこの世に生まれた日から

両親がいて、ときに兄弟や姉妹がいて、

家族という小さな集団の中で生活します。

 

そして、公園デビューといわれるように

公園で近所の子たちとまだ物心ついてないくらいから

知り合うようになります。

 

その後。保育園、幼稚園と徐々に社会に順応していく時期を経て、

小中高の義務教育へと進んで育っていくのです。

 

 

自分とは違う他人と触れ合うことで

多くのことを感じ、学びます。

 

ときに相手に嫉妬したり、比較したり、

かと思うと、慕ったり、敬ったり。

 

人とつきあうことで、いろんな感情が湧き出てくるでしょう。

また、相手からいろんなことを気づかされるでしょう。

 

人と人が出逢うからこそ、

そこに何かしらの化学反応が起き、成長し磨かれていくのです。

 

何もなければ、何の変化もなく

成長することもないでしょう。

 

 

人は必ず人で磨かれていきます。

 

人と触れ合い、つきあう中で

いろんな感情が芽生え、いろんな経験をします。

 

ひとりではおそらく経験できないことがたくさんあるでしょう。

 

そして、より多くの人と出逢うことで、

その人間関係の中でもまれて、成長するのです。

 

その摩擦を怖がって嫌がって、自分の殻に閉じこもっていては

ダイヤモンドのように自らに秘められた原石を

磨いて輝くことはできません。

 

傷つくことを恐れずに、より多くの人から学び

自らを磨いて光り輝いていきましょう。

 

 

 

摩擦を恐れず生きる 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る