人生

人生詳細

人生の分かれ道〜人との出逢い、つながりで変わること


IMG_5115

 

誰を知り、誰とつながるかが人生の中で

重要な要素のひとつになります。

 

類友の法則や自分がいま最も長く同じ時間を過ごしている

5人の平均が自分の未来であると言われるように

誰を知っていて、誰とつながっているかで

その彼らの意識の影響を必ず受けるからです。

 

もし人生の中で、何か思い違いをしたり、

思い上がった考えを持ってしまったときに

きちんと叱ってくれたり、いさめてくれる人がいれば

けして間違った方向へは行かないからです。

 

 

ひとりでは気づかないことがあります。

 

たとえば、経験値が浅かったり、無知なことで

気づかないことがあります。

 

間違えた道を選択しようとしているときに、

いち早くそれに気づき、諭してくれて教えてくれる

友や年長者が身近にいれば、

間違えた方向に行くことはないからです。

 

外野からの声はときに人を狂わせますが、

間違えた方向に行こうとしているときに

周りのつながっている人たちが違うと引き戻して修正してくれたら、

どんなに有り難いことでしょう。

 

 

本来なら、自分で気づくべきことですが、

外野からの声が大きすぎると

その声に惑わされてわからなくなることがあります。

 

そんなときに質して導いてくれる人がいて

素直に聴く耳を持ってさえいれば、

または、正しい道を選択できる眼があれば、

おそらく人生誤った方向に行くことはないからです。

 

とはいえ、もしその際に誤ってしまったとしても

その過ちに悔いさえ残さなければ、

それはそれで、また違う人生を送る別の道が拓かれていきます。

 

 

人生何度も分かれ道がやってくることがあります。

 

その際に迷わないように、どのような人生を送っていきたいかを

先に決めておくことも必要でしょう。

 

そして、よくも悪くも外の声に惑わないように

自らの魂の声に耳を澄まさせて、

自らが願う人生を前に進んでいきましょう。

 

 

 

願う人生を選択する   潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る