人生

人生詳細

まずは行動を先にする


IMG_5504

 

知識が豊富かどうかは

成果に比例しません。

 

どんなに知識があったとしても

実際にできなければ、何の意味もないのです。

 

場合によっては

知識は宝の持ち腐れになることもあるでしょう。

 

また、頭でっかちになり、

たんなる評論家に終わることもあるでしょう。

 

もちろん、知らないよりは知ってることは有利になることもありますが、

実際にできるかどうかのほうがたいせつですし、

知ってるだけよりも、行動できるかが成果につながるのです。

 

  

まず、行動してから

その行動の結果、知識を得てもいいのです。

 

納得してからしようとしても、

なかなか納得できないことがあります。

 

なぜなら、行動しないと腑に落ちず

経験して初めて理解できることがあるからです。

 

座学で一から知識を学ぶことよりも

優先することは、まずやってみることです。

 

その際、頭でできるかどうかを考えるよりも

したいかどうかで決めることです。

 

 

したいことであれば、そこからどうにかしてする術を

自ら考えながら動いていけることでしょう。

 

動いているうちに、自然とその経験からついてくる

学んで知識を得ていくことができるでしょう。

 

もしいまは何も知識がなくてわからなくても、

大丈夫です。

 

やりたい、なりたい、できるようにしたいのなら、

まずは、先にやってみること

やっていく先に、あなたのしたいができるになって

自然と知識もついてくるでしょう。

 

 

 

人生を最高に楽しむ 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る