人生

人生詳細

バランスよく生きるための選択の基準


895D6688-9F40-47DD-A234-371AAF984463

 

あなたは自分の人生をバランスよく生きるために

どのような選択の基準で物事を決定してますか?

  

この選択の基準は、

目的によって変わってきます。

 

何のためにという目的によって

選択の基準は変わります。

 

もしあなたが自分の人生をバランスよくしたいと願うのなら、

自分にとって、必要か不要かで選択することです。

 

そして、このときの選択で避けることは

善いか、悪いかで選択しないことです。

 

 

善い、悪いで選択するのではなく、

必要か不要かで選択することがよりバランスを整える上で重要です。

 

自然界にいる微生物、菌のバランスをみると、

必ず善玉菌、悪玉菌、そしてその両方に属さない日和見菌というのがいます。

 

そして、これらのバランスは絶妙に保たれ、

善もいれば悪もいる。またそのときどきに合わせて

どちらにも肩入れする中間の存在が必ずいるのです。

 

それらのバランス、比率が崩れると

つまり善玉菌が多くなりすぎても、悪玉菌が多くなりすぎても

よりよい状況は生み出さないのです。

 

 

自然界のバランスは、善いも悪いも

同じように存在するのです。

 

善いものだけはあり得ない、存在できない世界なのです。

 

であるからこそ、善し悪しで選択すると

変な偏りが出て、バランスが崩れます。

 

それよりも、いまの自分の状態に

必要か必要でないかで判断し、決めることです。

 

それが、最終的には自分のバランスをよりよい状態に保つのに

いちばん役立ちます。

 

特に身体のバランスをとるためには善いから悪いからではなくて、

いまの自分に必要か必要ないかで選択し、

上手にそのエネルギーをとりいれていきましょう。

 

 

 

バランスよく生きていく 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る