人生

人生詳細

何も変える必要がなく、ただ自然であればいい


IMG_9042

 

実は何も変える必要がなく、ただ自然であればいいのですが、

ところがどうしてこれがなかなか難しいのですね。

 

人はオギャーと生まれてきたときに

すでに母親のお腹の中で完全体になっています。

 

そのまま、その個が自然、

つまりあるがままでいられたらいいのですが、

生まれたら必ず外部と接触します。

 

また、成長するに従って、いろんなことを学んだり、経験したりするうちに

知恵や考えを身につけ、それを誤ってとらえると

逆にそれらが足かせのようになって、

いらない知恵や考えに支配されていくのですね。

 

ハウツー本、こうしたらうまくいくという

小手先だけのツールや情報、テクニックは

その人にピタっとハマればうまくいきますが、

そうでない場合はうまくいくどころか、かなり痛い目にあいます。

 

その手痛い経験が、また記録され記憶され、どんどん悪い方へと

深みにハマっていくことにもなるのです。

 

人も本来、自然そのものだとするならば、

自然のように、外部と共存しながら

必要なモノだけ取り入れ、不要なモノは手放して

自分の役割、使命をしっかりと果たして生きればいいのです。

 

頭の声やこころの声に惑わされずに翻弄されずに、

魂の声をしっかり聴いて自然のままに生きましょう。 

 

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る