人生

人生詳細

小我ではなく、大我で生きる


20245801_1446048552148696_8088456292862492819_n

 

なんとくだらないことに

人は時間を費やすのだろうかと思うことがあります。

 

たとえば、人が自分の思ったようにしないこと、動かないことに対して

愚痴る、言い訳する、文句を言うという行為です。

 

大抵、その場合、いずれもその相手を直接知らない、関係のない

家族、友人などの親しい部外者にそれをまき散らします。

 

そんなことをしても言っても、何の解消にも解決にもならないのに、

グチグチ、ダラダラ言うのです。

 

この時間がいちばん生産性のない時間だということに気づかないのだろうかと思うのですが、

もしかしたら、それを聞かされている自分に対して何か気づきなさいのメッセージなのかもしれません。

 

 

時間は有限です。時間こそ命であり、

命であるからこそ、いちばんこの世で価値あるたいせつなモノです。

 

くだらないことに時間を費やしている暇はなく、

もっと有益、かつたいせつなことに命を使う時間をとることです。

 

では、どういう時間が有益、かつたいせつなのでしょう。

 

人に対して愚痴る、言い訳する、文句を言うなどの行為をする前に

なぜそう思うのだろうという、自分で自分の中を観る 内観する時間だったり、

ワクワクするような、想像力を触発するような新しいモノを生み出す時間だったり、

身体やこころを癒し、休めて充電する時間だったりです。

 

 

時間の使い方で、その人の人生は決まります。

 

時間は命であるからこそ、時間の使い方がその人の人生を左右します。

 

何に時間を使うのか、何に命を使うのか、

小我 目の前の、自分の小さな枠にとらわれるのではなく、

大我 その先や全体を見渡した広く大きな宇宙をみて、

もっと大きく羽ばたいて生きましょう。

 

それをするだけで、あなたのこれからの人生は

もっと有意義で価値ある人生へと変わっていくことでしょう。

 

 

 

有意義な人生を送る 福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る