人生

人生詳細

【福岡・潜在意識カウンセリング】瞑想ではなく、命想しよう


25498015_1585071014913115_1033600431605425651_n

 

すると決めたら、目標にそって行動したり、

目的をもって参加することが必要になってきます。

 

常に、意識していられたら、それが素晴らしいのですが、

意志や意識が弱いと、周りに流されたり、

気づいたら、違う方向へいってたなどということがあるかもしれません。

 

よく成功セミナーなどにいくと、言われるのが

常にありありとなりたい自分を細部に渡って思い描くように言われます。

 

これはなぜかというと、顕在的に常に意識した状態にすることで、

自分の潜在意識に強く働きかけて、潜在意識のチカラを活用しながら、

現実的に目標をもって、行動していくことで、夢をより早く現実にしていけるからです。

 

確かにそれが確実にできれば、きっと誰もが成功を手にすることに

近づくのでしょう。

 

 

人は意識を一定のところに定めておくことは困難です。

 

ところが、人は常に意識を一定のところに定めておくことは不可能に近いのです。

 

また、意志が強ければ、どうにかできることでも意志の弱い人もいます。

 

そうなると、ますます意識を一定のところ、願う目標にずっと定めて、

さらに行動できる人はかなり少人数になってきます。

 

瞑想をしたことがある人はわかると思いますが、

瞑想をしている最中でも、

次から次へと雑念が思い浮かんでは消え、消えては思い浮かぶことでしょう。

 

このときに、まるっきり無で何も思い浮かばないという人のほうが

皆無に等しいと思います。

 

つまり、意識を一定のところに定めておける人は

ほとんどいないといっても過言ではないのです。

 

 

だから、瞑想ではなく、命想するのです。

 

Blue Riseでは、瞑想ではなく、命想をします。

命想とは、ひと言でいうと、自分の魂である命を想うことです。

 

しかしながら、単に命を想うだけかというと、

それだけではないのです。

 

つまり私たち全員、誰もが持っているひとつと言われる、集合意識の根底に

自分の潜在意識をそわせていくのです。

 

そして、目標を決めて、その目標に到達するための行動をすることで、

常にずっと意識していなくても、9割近い潜在意識が自然と正しい方向へと

後押ししてくれるようになるのです。

 

こだわりすぎて、強く握りしめると、うまくいかなくなることが多々あります。

 

また、どんなに断捨離して、捨てたとしても

正しい宇宙意識に潜在意識がそっていない限りは

魂にいままでのキズがついていて、それに対して腑に落ちていない限りは

人はやったことのないことはなかなかできるようにはならないのです。

 

しかし、できるようになる方法もあります。

 

 

それは、あなたのやろうとする情熱を最大限発揮すること、

そして、やったことのある人のチカラを借りることです。

 

人はやったことのあること、つまり経験して腑に落としていることに対しては

何度でも同じように再現することができます。

 

たとえば、小さいころに身体に叩き込んで覚えたことは

大人になったとしても、身体が覚えていて、勝手に身体が動くというのと一緒です。

 

それができてるのは、あなたのやりたいというエネルギー、情熱と

やったことのある人のチカラ、

智慧だったり、経験だったり、人脈だったり、資金だったりを借りること、

それにより、あなたの夢はより現実へと近づいていくでしょう。

 

でも、それらがどうしても難しい場合は、

あなたの潜在意識を宇宙意識の根底にそわせていくことで、

気づいたら、がんばらなくてもムリしなくても

自然とできるようになっていくことが増えていくことでしょう。

 

 

 

瞑想ではなく命想しよう 潜在意識専門のカウンセリングならBue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る