人生

人生詳細

片付けられない人の特徴


IMG_0980

 

家や部屋を片付けたいのに片付けられない人って

けっこういるのではないでしょうか?

 

家の中がぐちゃぐちゃ、部屋にモノがいっぱい、

そういう状態ではなおさら手をつけたくなくなりますね。

 

モノを片付けられない人の特徴は

 

1、家族もみんな片付けが苦手、ないしは片付けられない。

 

  これは生活習慣病と同じで、家族みんなが片付けるという意識がない、 

  普段から片付ける習慣、文化のようなものがないので、

  何を片付けていいのか、どこから手をつけたらいいのか

  片付け方すらわからないという不思議な現象だったりします。

  片付けや整理整頓ができている人からすると、

  ビックリするような理由で、片付けられなかったりするのです。

 

2、自分の中の思考の片付けができてない、できない。

 

  家の中の片付けられない状況は

  モノが溜まりに溜まってしまっている状態で、

  それは、自分の中で、自分にとっているのか、いらないのか、

  簡単な整理さえもできてない、わからない状態であることが多いのです。

  そして、そういう人は往々にして、自分のことすらよくわからない人だったりします。

 

3、過去の想い出にしがみついて生きている。

 

  ある意味、もったいない精神ともいうべき

  もったいなくて、モノが捨てられない状態にも近いのですが、

  過去の想い出は確実に年輪のようにあなたに刻まれているので、

  しがみついて生きなくても、あなたの糧になっているのです。

  そこを手放すことができると、とっても楽になって

  片付けもできるようになります。

 

 

思考の整理をして、自分の意識を整えること、

そうすれば、自然と片付けたくなって、片付けもできるようになります。

 

片付けたいのに片付けられないあなた、

まずは思考や意識の整理整頓から始めませんか?

命想メソッドのカウンセリングを受けていただくと、

確実に現実的にも整理整頓や手放しがスムーズにできるようになります。

 

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る