人生

人生詳細

出来ると出来ないの違い


IMG_1405

 

映画のマトリックスに出てくる名言に

『道を知っていることと、実際に歩くことは違う』

という言葉があります。

 

これは、頭で知ってることと実際に身体でやったことの違いを

表している言葉になりますが、

出来る人と出来ない人の違いもこれまた

この『道を知っていることと、実際に歩くことは違う』に通じます。

 

どんなに知識をインプットしても

それをアウトプットしたり、実際にしたことがないと

出来たとは言わない、言えないのです。

 

が、ほとんどの人は出来てもないのに、

ただ知識を得て、知っただけで、知ったかぶり、

出来たつもり、わかってるつもりになるからタチが悪いのです。

 

身体にしみこませてこそ、出来たと、

わかったと言えるのです。

 

頭だけの知識に終わらせることなく、

せっかく手に入れたのであれば、

身体にもしみこませて、出来るようにする、

それが腑に落とすということです。

 

実践してこそ、あなたの身になります。

 

口先ばかりで芯のない、中身ない人にならぬよう

しっかり身体にしみこませ、腑に落として生きましょう。

 

命想メソッドでは、潜在意識をしっかり整えて、

自然に楽にいままで出来なかったことを出来るようにしていきます。

興味ある方はどうぞこちらからご覧ください。 

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る