健康詳細

心身の健康


40950765_1905249096228637_3149388682230759424_n

 

心身が健康だからこそ、動くことができます。

 

当たり前のことですが、

こころが健康であれば、何事に対しても前向きにとらえ

動こうという気が湧いてきます。

 

そして、身体が健康であれば、そう思ったときに

スムーズに反応して動くことができます。

 

こころが病んでいると、動こうという意欲さえも

湧いてこなければ、すぐに動けるだけのエネルギーも

身体にはわき上がらないのです。

 

こころと身体の健康は、両輪のようにつながっていて、

どちらがかけてもうまく前に進むことはできません。

 

 

こころが若い人は

確実に身体も若く、健康です。

 

そして、身体が若い人は

こころが若いのです。

 

こころが若いということはどういうことかというと、

何事においても、興味を持ち、ネガティブに考えず、

自分がやりたいと思うことに素直であるということです。

 

できないとか、しないという選択はなく、

したい、やりたいと思ったら、素直に反応して

ワクワクしながら、楽しむ だだそれだけ、非常にシンプルです。

 

そこには、周りの目を気にしたり、周りの意見や思考に振り回されたりせずに

自分の意志を、自己中心軸をしっかり持って、

何事においても、笑い飛ばせるくらいの根っからの明るさがあること、

それこそが、こころの若さです。

 

 

元気とは、元々の気と書きます。

 

心身が健康であるということは、

気が本来の、元々の状態であるということです。

 

だからこそ、元気にパワフルに動けるのです。

 

動けなくなったら、それこそ生きる屍のようになり、

死が近づきます。

 

動けるからこそ、人生は楽しく、

動こうと思えるからこそ、さらに生き生きと楽しくなるのです。

 

いくつになっても、ワクワクの気持ちを忘れずに

心身ともに健康に、人生謳歌して生きましょう。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る