健康詳細

呼吸で心身を整える


42994795_1937430749677138_4639781654368354304_n

 

身体を整えるには、

食と睡眠、呼吸がたいせつです。

 

特に、呼吸は止まると死に至るため、

中でもいちばん重要です。

 

ところが、普段は当たり前すぎて、

いちばん見落としてしまうところです。

 

つまり、呼吸について

私たちは、ほとんど意識せずに日々を過ごしているのです。

 

 

呼吸を整えることは、非常にたいせつです。

 

たとえば、何か突発的な事件が起きたとき、

人は不安や恐怖を感じ、息が浅く早くなります。

 

これと同様に、普段から息が浅く早い人は

突発的な出来事に対しての対応がうまくできない人たちが

非常に多いのです。

 

息がゆっくりだと、それだけで、

突発的な出来事に対しての対応も

ブレることなく落ち着いてできることがあります。

 

また、もし一瞬ひるんだとしても、

深くゆっくりとした長い息をすることで

自然とこころや身体は落ち着きを取り戻します。

 

 

呼吸は身体に瞬時に反応を及ぼします。

 

息が浅く早くなると、身体は苦しい感じになり、

深くゆっくりになると、身体もゆったりとこころにもゆとりが出てきて、

ほんの一瞬で、冷静になることができます。

 

それにより、どうしたらいいかを考える余裕も生まれてきます。

 

そのくらい、呼吸によって、

こころや身体に及ぼす影響は変わります。

 

そのため、特別な運動で身体を鍛えるよりもまず先に

深い呼吸をこころがけることです。

 

 

呼吸を疎かにしては、

身体は成り立つものではありません。

 

根本ができてないのに、

枝葉ばかりを身につけようとしたとしても、

身体が真に整うことはないのです。

 

呼吸こそ、気の運動です。

 

まずは、根本の呼吸から見直して、

心身ともに健やかに整えていきましょう。

 

 

 

呼吸から整える 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る