健康詳細

季節の変わり目 デトックス


IMG_2482[1]

 

冬から春、夏から秋は特に大きく季節が移り変わっていくので

季節の移り変わりである春先や秋口はデトックスに最適な時期になります。

 

毎年春、年に1回だけ仲間を募って自らもファスティングするのは

秋から冬にかけて溜め込んだモノを自主的に一掃するためです。

 

なぜ自主的にするのかというと、

いまの日本の生活では添加物なしで暮らすことはかなりの無理があるからです。

 

また、そのままどんどん身体の中に溜めたままでいると

風邪等で逆に身体から強制終了、リセットをかけられたりします。

 

この時期のデトックスは、暑い夏に向けての準備期間でもあります。

 

暑い夏を乗り切るためには、

秋から冬に溜め込み、身につけたモノをしっかり手ばなすこと、

これが夏を元気に気持ちよく過ごす秘訣になります。

 

そして、秋から冬のための準備として必要なのは

夏の疲れをこれまたしっかりはき出して、整えておくといいのです。

 

特に今年のように暑いと、身体はかなりバテてます。

 

秋は秋分の日を境にして、身体も冬支度へと移行していき

食べたものが夏よりも身につきやすくなります。

 

これは、自分を寒さから守るために、

身体が寒さ対策、自己防衛の準備をするのです。

 

その前にしっかり夏の疲れをはき出しておくことで

夏の疲れを身につけたまま冬へと移行することがなくなります。

 

日本は特に四季がはっきりしているからこそ、

その季節の移り変わりのときにしっかりデトックスしておくと、

風邪をひいたり、身体の不具合も最小限になっていきます。

 

もちろん、風邪自体が悪いものではなく、風邪こそがデトックスの最たるもの、

象徴なので、逆に風邪に感謝ですね。

 

 

 

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る