命想メソッド

健康詳細

ダイエットしても、運動しても痩せない人


18447340_1379045715515647_3155900598221851557_n

 

未消化物を身体に残していませんか?

 

未消化物とは、字のとおり

消化されてない状態で体内に残っているものです。

 

アーユルヴェーダでは、

未消化のまま、身体に溜まっていく良くないモノをアーマというそうです。

 

きちんと、身体で消化されて、便や尿、汗などとして排出されればよいのですが、

消化・吸収・代謝のバランスが崩れると、

食べたものがきちんと消化されずに未消化物として体内に残り、

それが未消化物として、身体に悪さをします。

 

ほとんどの病気や不調の原因がアーマだと言われてますが、

マクドナルドの事実の記事に書いたように、

食べ物だけではなく、思いの世界の未消化物も含まれると思っています。

 

 

思いや感情が身体に与える影響

 

日々の生活の中で、何か腑に落ちないもの

ネガティブな感情、過去のこころのキズをそのまま放置してませんか?

 

以前にも紹介しましたが、

悲しい、辛い、苦しいといった感情は身体のあちこちに

それこそ、感情の未消化物として付着します。

 

そして、その未消化の感情がどんどん溜まっていき、

身体に悪さをするのですね。

 

気づかず、溜めてしまっている感情の未消化やこころのキズを手放すこと

それこそが健康への第一歩です。

 

 

心身の不調の問題原因は、食べ物以外から来ているものがあります。

 

もちろん、食べ物や適度な日常生活の歩行などの運動からの改善もたいせつです。

 

しかし、実際にカウンセリングをしていて、感じるのは

心身の不調で来られてお話をお聞きすると、

何かしら現実生活でうまくいっていないことや勘違いして受け取って

腑に落ちていないことが原因として浮かび上がってきます。

 

また、思いや潜在意識は複雑に絡みあっている場合が多いので、

自分では原因はきっとこのせいだ!と思い込んでいても、

そうではない、その下にまだ深い根本原因が潜んでいることもあります。

 

 

根本原因から解消しましょう。

 

その根本原因を解消せずに、そのままに放っておくと、

それが将来確実に身体に悪さをしてきます。

 

また、どんなにダイエットしても、どんなに運動しても痩せない人は

そういう未消化な思いや感情を溜めてしまっている人が非常に多いのですね。

 

心身の健康のためにも

未消化な思いや感情を確実に手放していきましょう。

 

 

 

 

未消化な感情や思いを手放す 福岡市のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る