命想メソッド

命想メソッド詳細

思い通りにいくこと、いかないこと


31068903_1715183405235208_8097647819944361984_n

 

思い通りにいくことといかないことがあります。

 

自分のことは思い通りにいったとしても、

こと人のことになると思い通りにはいかないでしょう。

 

こうしたいと我を掴めば、

自分のことでも思い通りにいかないことが出てきます。

 

しかし、流れに身を任せていると、

思い通りになっていくことがあるものです。

 

たとえば、必要な情報に出逢えたり、

必要なモノを手にいれることができたり、

また、必要な人に会うことができたりします。

 

 

思いというのは、自分自身が顕在的に思っていること、

また潜在的に思っていることのふたつがあります。

 

そして、たいてい、顕在的に掴んでしまうとうまくいかなくなりますが、

潜在的に掴むと、流れにのって、自然に叶っていくものです。

 

例えていうと、したいと思って、一生懸命そうしようとすることは

顕在的に掴んでいることになります。

 

もちろん、努力も必要ですが、いつまでにこうしなければならないと思って

必死になってしても、うまくいかないものです。

 

それよりも、いつまでにこうしようと思って、決めて、

淡々と行動すると、スムーズにうまく流れていくことがあります。

 

また、必ずすると決めて思っているだけで、

必要な出来事が起きてきて、気づいたら、自然とそうなれている、

そうできていることがあります。

 

これが潜在的に掴んでいることになります。

 

 

いずれの状態がベストでしょうか?

 

自らも淡々と動き、流れにのって、

潜在的にも自然とそうなれているのがベストでしょう。

 

そして、潜在的につかんでいるからこそ、

必要な情報や必要なモノや必要な人に会うことができ、

それが自分にとって必要だと気づけ、

そこからもう一歩先に進んだ行動を起こすことができる

さらによりよい人生を引き起こしていきます。

 

自分の運気をよりよく循環させるためにも

潜在意識を整えて、潜在能力を活用して、波にのって生きていきましょう。

 

 

 

人生をよりスムーズにする 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る