命想メソッド

命想メソッド詳細

素のままに生きる


42170062_1922071077879772_4579714410724982784_n

 

潜在意識を整えていくと、現実は必ず変わります。

 

いままでできなくて、四苦八苦していたことが

自然にできるようになっている自分がいたり、

はたまた、いままで振り回されていた悩みや苦しみから

いつのまにか開放されていたり、もちろん意識に伴って、

現実に何かしら動きをかけていくことも必要となります。

 

しかし、その際に、誰かをどうにかしてやろうとか、

何かをどうにかしようなどという

小手先だけのテクニックは必要ではなくなってきます。

 

むしろ、そのようなことをしようとすら考えつかなくなるくらい、

自然に素でいられるのです。

 

 

そんな小手先で生きてないと言われる方がいれば

それは非常に素晴らしいことです。

 

しかし、人は大なり小なり

人のこころを自分に向けるために

無意識で人を操っていることがあります。

 

甘えたり、怒ったり、すねたりして

相手のこころを惹こうとします。

 

まるで小さな子供がお母さんの気を惹こうとして、

自分だけに目を向けさせようとするのと同じです。

 

どんなに目を向けさせようとあがいても

その方法では適当にあしらわれて相手にしてもらえないか、

お互いがお互いを傷つけ合うかです。

 

いちばんいいのは、そういう我の思いから離れて

自分のしたいこと、いきたい方向へ邁進していくこと

逆に周りの人たちを惹き付ける要因になります。

 

 

素でできるか、意図的にするかで

幸せ度合いは違ってきます。

 

素でできれば、負荷はかからないのです。

 

ところが、意図的にしようとすると、

自分が思ってもないことをムリにすることで、

かなり違和感が出てきます。

 

そして、その違和感は自分だけでなく、

相手にも自然に伝わっていくのです。

 

そのため、何かしっくりこない感覚、

それこそ違和感を相手に与えます。

 

 

変に策を練らないことです。

 

それよりも自分のしたいままに、あるがままに

生きていきましょう。

 

ただし、それが自分の我からくるものか、自分の素からくるものかで

同じことをしていても、まったく結果が変わってきます。

 

素のままに、自然に人生を楽しんで生きていましょう。

 

 

 

願う人生を謳歌する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る