命想メソッド

命想メソッド詳細

常に問題は自分の中にある


42532766_1929082400511973_5419832944652976128_n

 

外で起きる問題は

必ず自分の中にあるから起きてきます。

 

自分の外で起きることに対して、

きちんと自分と向き合い、なぜその問題が起きるのか、

なぜその問題を起こすのかが腑に落ちたら、

問題は問題ではなくなります。

 

問題が起きるということは、

何か気づきなさいのサイン、

そこに気づけたら、問題は自然と消滅してしまうのです。

 

なぜかというと、

自分がそれを問題と思わなくなるためです。

 

 

自分の中が整ってくると、

自然と現実は変わっていきます。

 

問題と思っていて悩んでいたことが

自然とできるようになっていたり、

問題視しなくなったりします。

 

そして、問題と思っていたことを解消して手放したときに

そこに新しい風が必ず吹いてきます。

新しい出逢いやつながりがやってきます。

 

場合によっては、新たなる次の問題、試練かもしれません。

 

つまり、自分の中できちんと区切りがつくと、

自分の外、現実に起きてくる問題はどんどん変わっていくのです。

 

 

進化し、変化しつづけましょう。

 

ずっと留まっていることのほうが不自然で辛いのです。

 

ずっと変わらずにいるのではなく、

年とともに、季節とともに移り変わっていきましょう。

 

そのためにも、進化や変化を楽しんで、

目の前にやってくる現実にきちんと向き合っていきましょう。

 

そうすれば、

次なるステップへ確実に進んでいけます。

 

まだ見ぬ世界の誘いへと歩み続けていきましょう。

 

 

 

人生を謳歌する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る