命想メソッド

命想メソッド詳細

思い込みが激しい人


46957519_2017820081638204_4943494069067186176_n

 

自分が思っている世界が

すべてだと思わないことです。

 

思い込みが激しい人ほど、

自分が思っていることがすべてだと思って

また、正しいと思い込んで

自分を枠で縛っていることが多々あります。

 

そして、そういう人ほど

自分のその思い込みを同じように

人にも押しつけてしまいます。

 

それも、あたかもそうであるかのように

あたりまえのように振る舞うので、

その人の影響力が強ければ強いほど

周りも間違えてそう思い込んでしまうのです。

 

 

すべてをうのみにしないことです。

 

また、自分の考えを一方的に押し付けてくる人とは

一線を画することです。

 

ただし、ぜんぜん話を聞かないで境界をひくのではなく、

この人はこういう考え方をするのだなという認識をするだけです。

 

そして、それに対して

いい悪いの判断をつけないことです。

 

そうすることで、完全に相手の思い込みの

影響を受けることはなくなります。

 

 

自分の思い込みが激しい場合は

なかなかその癖に気づけないかもしれません。 

 

身近に教えてくれる人がいればいいのですが、

思い込みが激しい人ほど、人の話は聞かないからです。

 

そして、思い込みが激しい同士で

お互い牽制しあうことが多々あります。

 

つまり、お互いの言い分を

いかにも正当化して信じているからです。

 

 

思い込みをはずすには、

いろんな視点、見方があることを知ることです。

 

善悪や正誤などのように、二元的にとらえず、

いろんな考えがあることを知ることです。

 

そうすることで、自分はもとより人に対しても

可能性を高めていくことができます。

 

思い込んでいると、それがうまくいかなくなったときは

すべてが壊れてしまうのです。

 

変な思い込みがなければ、

いろんな可能性を試してみることができるのです。

 

それにより、世界はどんどん拡がっていくでしょう。

 

狭い世界にとらわれず、広い世界をかんがみて

人生を謳歌していきましょう。

 

 

 

可能性を拡げていく 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る