命想メソッド

命想メソッド詳細

思いひとつ


55491787_2187114848042059_2732121030192529408_n

 

すべてはあなたの思いひとつです。

 

願う人生があるなら、

まずは思いを強く持つこと

何においても、これが重要です。

 

思いがあちらこちらに揺らげば、

方向が定まらず、願う人生すらも揺らぎ始めます。

 

絶対、この世で手に入れたいと思う人生があるなら

まずは、そこに目標を設定するのです。

 

ただし、このときに注意することがあります。

 

 

少し努力すれば手に入る目標は

具体的に思い描くことです。

 

具体的に思い描くことで現実化しやすくなります。

 

そして、具体的に思い描いたら、

それを行動に移しましょう。

 

行動しない限りは、手に入ることはないでしょう。

 

積極的に自分から動くことができる人は

積極的に動くことです。

 

しかし、自分から動けない受け身タイプの人もいます。

そういう人は、向こうからやってくるものに対して、

しっかり受け取ることです。

 

ただし、くるものすべてを全部受け取る必要はなく、

きちんと自分の意思で選択することです。

 

 

そして、一生涯を通じて願う人生は

少しアバウトな設定にとどめることです。

 

なぜかというと、あまりにも具体的に描きすぎると

そこに固執して、現実に手に入れることが逆に難しくなります。

 

つまり、具体的に描くのではなく、

少し抽象的に、思い描くのです。

 

少し努力すればかんたんに手に入る短期的目標であれば、

将来〜になるための資格をとるとか

もちろんもっと短期的目標でもかまいません。

 

そして、そのために必要な行動をとることです。

 

一生涯で手に入れたいものに関しては

人との交流をたいせつに、笑いの絶えない人生を送りたいとか

刺激的でおもしろい人生にしたいとか、

あまり具体的に思い描かないことです。

 

 

長期的目標は、抽象的に思い描くくらいが

ちょうどいいのです。

 

長期的なものに関しては、

この道しかないというように決めていたとしても

社会的情勢や時代の中で移りゆくことで変化し、

叶えられないことも出てくるでしょう。

 

そのときどきで、変化に対応できるように

あまりにも決めうちしないことです。

 

ただし、抽象的に思い描くことで

潜在意識にインプットされます。

 

また、短期的目標をクリアすることで、

気づいたら、自然と願う人生を引き起こしていけるでしょう。

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る