命想メソッド

命想メソッド詳細

幸せを感じる


どんな人生を歩みたいのか

深く推考したことはあるでしょうか。

 

頭じゃなく、自分の魂に深く訊いて

そこから答えが出てきたでしょうか。

 

それとも、素直にしたいという気持ちに従って

頭で考えるのではなく、即感動!

感じたことをそのまま行動に移せているでしょうか。

 

いずれにしても、いまの人生に満足していますか。

いま、生きていることを楽しめていますか。

 

 

波瀾万丈の人生、穏やかで平和な人生

どんな人生を思い描いていますか。

 

自分が感じている人生とそれを周りでみている人が感じている人生は

同じ人生であったとしても、違って感じ、みえるものです。

 

波瀾万丈の人生は、本人にとっては、ハラハラ、ドキドキ、スリルがあって

毎日変化が激しくて、退屈はしないでしょう。

 

しかし、それを本人が楽しめているかどうかが

とてもたいせつになります。

 

波瀾万丈は、毎日ジェットコースターに

乗っているようなものです。



そのハラハラ、ドキドキが好きか、楽しいと思えるか、

それとも、逆にハラハラ、ドキドキが苦しいのか、嫌いなのか、

もし苦しいと感じたら、そこから逃げ出したくなるでしょう。

 

 

周りの人もまったく同様です。

 

その波瀾万丈な人生をうらやましいと思うのか、

大変そうと思うのかで、見方、感じ方が変わります。

 

うらやましいと思ってそこで止まる人もいれば、

自分もそうなりたいと仲間入りする人もいて、

また、大変と思った場合は、その人のことをかわいそうだと思い、

自分は絶対そうはなりたくないと思うものです。

 

波瀾万丈とは逆に、穏やかで変化のない人生を

平和で幸せと感じるのか、変化がなくてつまらないと感じるのか

それも同様のことです。

 

つまり、それぞれの境遇に対して

その渦中の人がどう感じ、どう思うのかで、

同じ境遇でも幸せに感じるか、不幸に感じるかが異なってきます。

 

 

すべては感じ方、とらえ方ひとつです。

 

どのような境遇であれ、それを幸せと思えることが幸せであり、

不幸と思うことが不幸です。

 

不幸と思っている場合、

不幸に感じる境遇から抜け出るか、

その環境や境遇を不幸と感じないか、

そのどちらかでしか、あなたが幸せになることはできません。

 

前者の場合は、必ず行動が必要になります。

その境遇から抜け出るための行動です。

そして、後者の場合は、そう感じてしまうその意識を変えるだけです。

 

 

どちらがいいかは、人によって異なるでしょう。

 

置かれた場所でしか咲けないのなら、

また置かれた場所で咲きたいのなら、

意識を変えるしか方法はないのです。

 

もし、自分で顕在意識を変えることができるのなら、

意識して変えてみましょう。

 

しかし、もし変えようとしても、まだそう感じてしまう自分がいるのなら、

また環境や境遇を変えることができないのなら、

あなたの潜在意識を先に整えるほうが早いのです。

 

行動できなくても、意識が変われば

感じ方やとらえ方が変わり、

最終的には必ず行動や現実が変わっていきます。

 

動けないなら、先に潜在意識を整えて、

あなたが幸せを感じられるように、

願う人生を引き起こしていきましょう。

 

 

願う人生を引き起こす 潜在意識専門のカウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る