命想メソッド

命想メソッド詳細

答えは人の数だけある


IMG_4885

 

頭でどんなに考えても

うまくいかないときがあります。

 

そんなときは、あなたの魂が

それを望んでいないのです。

 

顕在意識ではそれを願っていても、

潜在意識で願っていないことはけして

現実にはなりません。

 

また、潜在意識でどんなに願っていても

現実に頭で考えて違う行動をすれば、

お互いが綱引きのように引き合ってしまい、

それがこころの葛藤を引き起こしてしまいます。

 

人によっては、躁鬱のように、

うまくいけば喜び、悪いほうに転べば嘆き悲しむというふうに

感情が大きく揺さぶられるでしょう。

 

 

現実は小説よりも奇なりです。

 

起きる現実を理論で説明すれば、確かにわかりやすいですが、

けして現実は理論とおりにはいきません。

 

そのくらい人の潜在意識は複雑で個性的です。

 

だから、理論や理屈だけで説明できるものではないのです。

 

しかし、その反対に、

本来の魂は非常にシンプルです。

 

魂が願うもの、本質はただひとつです。

そのため、本来ならかんたんなはずなのです。

 

 

難しくしているのは、

すべてを理論で片付けて答えを出そうとするためです。

 

もちろん、理論で説明できることもありますが、

すべてを理論で説明はできないのです。

 

なぜなら、まだ人が知らないことが

この世に、この宇宙にたくさん溢れているからです。

 

理論でカタをつけようとすることは、

いま現実に見えている部分、わかっていることでしかないのです。

 

しかし、世界には、宇宙には

まだ見えてないこと、解明されてないことがたくさんあります。

 

 

見える世界だけでなく、必ず見えない世界があります。

 

だからこそ、頭だけで考えて答えを出すのではなく、

全身でこころで感じてみましょう。

 

そうすれば、答えはひとつでなく

いろんな答えがあることに気づくでしょう。

 

人の数だけ答えはあります。

 

しかし、魂の答えはひとつです。

 

 

 

感じて生きる 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る