命想メソッド

命想メソッド詳細

気になっている潜在意識は必ず顕在化する


IMG_5478

 

ふと気になったことや思ったことは

必ず顕在化して、現実に現れます。

 

そのため、命想メソッドのカウンテラピーでは

ふと気になったことや思ったことを事前に潜在意識から整え、

クライエントの人生をよりよい方向へ転換させていきます。

 

潜在的に整えたことは、

必ずいつしかそれが顕在化してきます。

 

なぜ顕在化するかというと、

問題を解消したかどうか、本当にできるようになったかどうかを

きちんと自分で確認したいからです。

 

 

問題が顕在化するのは

その問題を解消し、現実にできるようになりたいからです。

 

よく、超えられない壁は来ないといわれます。

 

だから、超えられない壁は現実に起きないのです。

 

もし起きたとしても、ピンとこずに

スルーできるのです。

 

ところが何かしら引っかかるものがあるということは

必ずその問題や課題を解消し、できるようになりたい魂がいるから

気になってしまうのです。

 

 

潜在的に問題を解消していても、

ときどきふっと前の感覚がよみがえってくることがあります。

 

その場合は、潜在的に整えていても

顕在的にいままでの癖で自分からまた掴んでしまっていることが起きてます。

 

潜在的には解消していることでも

自分のいままでの癖や他に残っている潜在的な問題のつながりから

また同じような感覚を感じてしまうのです。

 

そして、やっぱりできてないと思ったら、

その途端、解消したと思った問題は自分の中で大きくなっていきます。

 

つまり、また自分で似たような問題を引き起こしてしまうのです。

 

 

何度も同じような問題を引き起こさないためにも

顕在的にもカットすることが必要になります。

 

潜在的に整えたら、今度は現実に行動していくこと、

現実でできるようになることです。

 

そうして、できるようになったと認識できて

初めて、確実に問題が解消するのです。

 

潜在意識を整えた先に、必ず現実でできるようになったかどうかの

確認作業が起きてきます。

 

そのときに、できる自分になり、問題が完全に解消されるように

命想メソッドのカウンテラピーでは、

必ずサービスでアフターフォローを行っています。

 

もし受けた後に、解消されてないと感じるものがあれば

遠慮なく、アフターフォローのご相談もお待ちしてます。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る