命想メソッド

命想メソッド詳細

よりよい人間関係を保つために心穏やかでいること


57F2B4A6-6282-448C-881B-322C1A37E170

 

自分が問題と思って感じていることは

必ず現実になっていきます。

 

そのために、ときに自分と同じ悩みや状況の人が吸い寄せられるかのように、

自分の周りに集まってくることがあります。

 

似たような悩みを持っていたり、

または、その人に感じるものが自分の心理を浮き彫りにするのです。

 

問題を常に解消していれば、新しい課題をクリアーするために、

恐らく出逢う人や周りの人が入れ替わり動いていくでしょう。

 

また、問題を解消しているのに、周りが変わらない場合は、

いままでその周りの人たちに感じていた思いや問題を

いっさい感じることがなくなることでしょう。

 

 

周りの人を通じて、自分が問題と思っていることを

現実にみせられます。

 

人によって気づきをいただくわけですが、

もし問題と思っていることを解消できない場合は

いつも同じようなことをその相手の人からみせられます。

 

ときに、腹が立ったり、イヤな気持ちがしたり、

イライラすることがあるでしょう。

 

そして、その相手の人とのやりとりの中で

さまざまな解消できない問題を繰り返すことになります。

 

相手にそれをぶちまけると、おそらく

相手は逆切れすることになり、相手との仲は険悪になります。

 

しかし、それらを相手に感じながらも

じっと我慢しているのは、それも耐えがたいことでしょう。

 

 

相手が悪いわけでもなく、自分が悪いわけでもなく、

ただそう感じてしまう自分がいるだけなのです。

 

であれば、その相手に感じてしまう思いを解消してしまえば

相手に何も感じなくなり、問題は解消されるでしょう。

 

相手に何かよくないものを感じる思いさえなくなれば、

相手にけんかを売ったり、自分が我慢することもなくなります。

 

つまり、いままで相手に感じていたよくない思いを

ただ感じなくなるだけなのです。

 

けして鈍感になる訳ではなく、いままで敏感なくらいに

感じていた思いがなくなるだけなのです。

 

 

すべての思いは自分で創り出しています。

 

相手をよく感じるのも悪く感じるのも

その相手が近くでみせて、感じるのであれば

それはあなたの中が反応して感じているだけなのです。

 

周りの誰もがその人に対して感じていることが同じであったとしても

それはあなたと同様に

周りの誰もが自分の中でそう感じているだけなのです。

 

同じ問題を誰もが持っているという、それだけなのです。

 

だからこそ、自分の中から湧き出る、

自分の心を揺さぶりかけるイヤな思いは

自らの潜在意識から整えて解消してしまいましょう。

 

そうすれば、あなたの心は常に穏やかでいられるでしょう。

 

 

 

よりよい人生を創造する 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る