命想メソッド

命想メソッド詳細

何度言ってもわからない


CD4870AE-2249-4CC9-B4B7-45107501E2F1

 

何度言ってもわからないのは、

腑に落ちてないからです。

 

よく人は簡単にわかった、理解したと言います。

 

しかし、本当の理解は、できることです。

 

実際にできなければ、本当の意味で

腑に落ちたとは言わないものです。

 

腑に落とすということは、

身体で感じるということです。

 

 

できて、初めて体感します。

 

できないのに、わかった、理解したは

頭でわかったつもり、理解したつもりなのです。

 

理屈でわかったつもりになっても

感覚で掴めない限りは、実際にはわかったにはなりません。

 

そのためにも、実際に現実にできるようになりましょう。

 

そうすれば、確実に腑に落ちます。

そこで、初めて身をもってわかった、理解したになります。

 

 

また、一度腑に落としてわかったこと、できたことは

ずっとできるようになります。

 

そのため、腑に落ちずにできないことは

ずっとできないまま、わかったつもりのままなのです。

 

あなたはどちらで生きたいですか?

 

もし腑に落として、自分の人生をよりよい方向へ

願う方向へ引き起こしていきたいのなら、

現実にできるようになりましょう。

 

そのためには、潜在意識を整えて、

目標を設定し、行動あるのみです。

 

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る