命想メソッド

命想メソッド詳細

感覚のままに動く


9BD1EA2A-2535-4320-BBA5-47F9E10665F6

 

感覚のままに動くと

人生はよりよい方向に必ず進んでいきます。

 

なぜかというと、そこに作為がないからです。

 

頭で考えると、作為が生じることがあります。

 

特に、善し悪しだったり、正誤だったりの判断を下してしまう癖がある場合、

その判断に惑わされて、その判断基準自体に振り回され

よりよい人生を送るための足かせとなることがあります。

 

自分の真摯な思いや意志を持って動くことはよいのですが、

故意にいらぬ手だしを加えてしまうことで、

間違った方向へと進んでしまったりするのです。

 

 

感覚とは、感じて気づき目覚めることです。

 

五感といわれる聴覚、視覚、触覚、味覚、嗅覚に加え、

第六感といわれるような感覚だったり、寒暖の感覚だったり

またはそこはかとなく感じる感覚だったり、

いろんな感覚を感じることで、そこに気づきがあります。

 

自分のその感覚を信じて、その感覚のままに動けると

どんなに楽でスムーズでしょうか。

 

その流れの波にのるから、自然で楽でいられます。

一度この感覚を体験して、会得してしまうと、

もうこの居心地のよさに、ハマってしまうことでしょう。

 

そのくらい感覚というものは素晴らしいものです。

 

しかし、いまの時代、ほとんどの人が

この感覚に蓋をしめてしまっていることが多いのです。

 

それでは、感覚のままに動きたくても

感じて動くことができないでしょう。

 

 

自分の身体の反応に素直になりましょう。

 

頭や心と違って、

身体は非常に素直に感じて反応します。

 

その反応に対して、素直に行動するのです。

 

そうすれば、

魂に反するようなことは起きなくなってきます。

 

自分の魂や身体が感じる感覚のままに、

素直に動いていきましょう。

 

 

 

魂のままに生きる 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る