命想メソッド

命想メソッド詳細

運は自ら切り開く


1EA14251-52DA-4F17-9DD8-17E739A2ACEA

 

星の数だけ夢があるように、

人の数だけドラマがあります。

 

ひとりひとりどんな人にも

人生のストーリーがあって、

必ず何かしらの紆余曲折があったり、

失敗談に成功談がつきものです。

 

運の大小はあれど、またその高低はあれど

誰もが同じように運気が下がったり上がったりという

時期があります。

 

もし、ずっといい、ずっと悪いというものがあったとしたら

それは、その人の考え方、とらえ方次第であることが

非常に大きいのです。

 

 

いい、悪いという判断は

その本人が下すことが多いものです。

 

売上のように数値的な指標があれば別ですが、

感じ方の指標であれば、いい、悪いというのは

たんなるその人の感じ方に他なりません。

 

また、もしいい、悪いがあったとしても

それをどう切り開いていくかが、運命の別れ道だったりします。

 

だから、人生はおもしろく

人の数だけドラマができあがるのです。

 

 

自分の人生をよくするのも悪くするのも

自分次第です。

 

よりよい人生を生きていきたいなら

いい、悪いという一時の感情に振り回されずに

常に前をみて進むことです。

 

運がいい、悪いと嘆く前に

できることがあります。

 

運は必ず前に進もうとする人に味方してくれます。

 

もしいまあなたが前に進めない何かがあるなら

潜在意識から整えて、前に進めるようにしましょう。

 

 

潜在意識が素直になれば、

顕在的に行きたい方向に向きを変えるだけです。

 

行きたい方向をしっかりと決めるだけで

素直になった潜在意識が後押しして、

必ず連れていってくれます。

 

そのためには、きちんと行く先を決めて

前に一歩踏み出すことです。

 

初めは重たく感じても

そのうち流れるように、素直になった潜在意識が

あなたを願う人生へと連れていってくれるでしょう。

 

まずは、決めて一歩踏み出し、

自らの運を切り開いていきましょう。

 

 

願う人生を創造する 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る