命想メソッド

命想メソッド詳細

受け入れること NEW


10027809-12B3-43A5-A4F9-EAA5E22130C4

 

すべてを受け入れていたら

大変なことになります。

 

しかし、受け入れるということは、

実は深い意味があり、その意味を誤ってとらえると、

意固地になってしまったり、苦しい思いを感じたり、

自分が自分でなくなるような感覚すら感じてしまうことになるでしょう。

 

かんたんに受け入れなさいと言われても

受け入れることはできないでしょうし、

また、受け入れなければと思って

すべてを受け入れようとしたら、苦しくなります。

 

しかし、本来の受け入れるということは

実は、非常に簡単なことなのです。

 

 

相手や物事に対して、素のままに向かい合うことです。

 

目をそらしたり、こころを閉じてしまうのではなく、

きちんと目をみて、

オープンハートで聴くことが

相手やその物事を受け入れることです。

 

オープンハートで聴いた上で、

自分に合わない、自分に必要ないものでなければ

流してしまえばいいのです。

 

それを真に受けて、全部受け入れないといけないと思うから

苦しくなるし、受け入れることに対しての拒否反応が起きてきます。

 

受け入れるということは、

ただこころを開くだけでいいのです。

 

 

ただこころを開くだけ、

ただそれだけですが、簡単なのに大変難しいのです。

 

なぜかというと、好きな人や好きなことに対しては

受け入れることができたとしても、

嫌いな人や嫌なことにもこころを開くことができるでしょうか。

受け入れることができるでしょうか。

 

きっと万人のほとんどがムリだと思うことでしょう。

 

とても簡単なことなのに、

ほとんどの人はできないのです。

 

それこそ、観念や感情の為せる業といえばいいでしょうか。

 

しかし、こころ開いて、そこに観念や感情をのせずに

話を聴けるようになってくると、

本当にすべてをありのままを

受け入れているという状態になります。

 

自分が感じるままに受け入れて、

自らの人生をよりよい方向へと歩んでいきましょう。

 

 

 

受け入れて生きる 潜在意識専門の心理カウンセリングならBlue Rise

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る